新年明けまして、おめでとうございます。平成17年1月に開院し、早3年目を迎えることになります。診療内容は、がん検診を中心に婦人科疾患全てに対応出来るよう日々努力しています。医療の質と受診者の便宜性を優先するために、自由診療・予約優先性をとっていますが、これまでに4歳児から93歳の方が受診されています。婦人科がんで年間1万人以上の女性が平均寿命以前に死亡しているという現実があります。当院では、組織タイプを含め100種以上の婦人科がんに対し早期発見をめざし、<コルポスコープ・超音波・細胞診・組織診等の所見>を全てPCの画面で詳細に説明する医療を展開しています。詳細は、当院のホームページをご覧下さい。”今年も日進月歩の科学の進歩に対応した医療を追求したいと考えております!!”